積和の資産運用>賃貸経営 リフォーム・修繕プラン

賃貸経営

賃貸経営トップ

リフォーム・修繕プラン ご相談からアフターフォローまでさらなる安定経営をお届けするプランをご用意しています。

建物の老朽化に伴い発生するオーナー様にかかる負担は主に2種類。 1設備の修理費用、入居者の退室に伴う修繕費用 2設備等の老朽化にともなう交換費用

どちらも、予測できない突然の出費。積和不動産では、安定した賃貸経営のために、これらをカバーするプランをご用意しました。

・スマイルアッププラン ・スマイル・プラス

スマイルアッププランで退室時の補修・日常の修繕も安心

例えば、壁紙・床のクッションフロアなどにも耐用年数があり、その期間を経過すると、入居者様が退室した際に張替を実施する必要があります。また、日常の設備故障や小修繕は年数を追うごとに増加し、これらが集中的に発生すると、賃貸経営を大きく揺るがしかねません。

賃料より一定の費用を差し引くことで、退室補修費、日常の修繕費をカバーいたします。

スマイル・プラスで設備の交換にも対応

給湯器・厨房セット・エアコンなど、設備の交換に要する費用は、修理・修繕費用よりも高額になりがちです。また、入居中に故障が発生すると、入居者様の生活に支障のないよう、すぐに交換する必要があり、全く予測のつかない突発的な費用となります。

特に、各部屋の設備は、耐用年数が一度に到来するため、特定期間に交換が集中し、返済・収支計画に大きな影響を与えることもしばしばです。

「スマイル・アップ・プラン」ではカバーできない、設備機器の交換費用に対応いたします。

賃貸経営についてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談・資料のご請求はこちら

賃貸経営に関する お問い合わせ・ご相談

MAST-WEB

売買物件情報 積和のスムサイト sumusite

ページトップへ

MAST 一括借上システム集金管理システムリフォーム・修繕プラン